・Blues

「キング・オブ・スライド・ギター、伝説のニューヨークセッション」I Need You / The Sky is Crying : Elmore James / アイ・ニード・ユー /ザ・スカイ・イズ・クライング :  エルモア・ジェイムス

 ブルーズ界に燦然と輝く巨人、エルモア・ジェイムスの後期、Fire / Enjoyのセッションです。 プロデュースはボビー・ロビンソン、本当にいいものを残してくれました。 ボビー・ロビンソンはニ...
・Blues

「テキサス・ブルーズの父、ロックンロールの始祖」The Rough Guide to Blind Lemon Jefferson : ザ・ラフ・ガイド・トゥ・ブラインド・レモン・ジェファーソン

 ブラインド・レモン・ジェファーソンは1920年代のブルーズ発祥時に君臨した巨人です。その影響力はブルーズ、R&B、ロックンロール、ロックと続いていきます。ミシシッピデルタブルーズと肩を並べるテキサ...
・Jazz

「Mr.ファンキー・ジャズギター」Feelin’ The Spirit : Grant Green / フィーリン・ザ・スピリット : グラント・グリーン

 音楽を聴いているとあっと思うようなマイ・フェイバリットなミュージシャンに出会う事があります。 それは音楽史において偉人、天才と言われたり、時代を牽引して華麗な実績を残す、というような人ではないかもし...
・Jazz

「エレクトリック・マイルス開花直前」In a Silent Way : Miles Davis / イン・ア・サイレント・ウェイ : マイルス・デイヴィス

 マイルス・デイヴィスの1969年7月30日にリリースされたアルバム「イン・ア・サイレント・ウェイ」です。このアルバムはジャズのみならずロック方面からも絶賛されています。(ロックと言ってもいろいろですが)リ...
・Rock

「捲土重来、巨大飛行船ツェッペリン号離陸」Led Zeppelin 1st / Led Zeppelin

 ブリティッシュ.ハードロックの代表格、レッド・ツェッペリンの1969年初頭にリリースされたファーストアルバムです。 母体となったのはヤードバーズというブルースロックのバンドですが、最終的にはそのバンドのメン...
・Soul R&B

「神の声を持つ男、その3 サザンソウルの至宝」Otis Blue : Otis Redding / オーティス・ブルー : オーティス・レディング

 1960年代にソウル、R&Bのみならずロックやポップスにも強い影響を与えたオーティス ・レディングです。 惜しむらくは絶頂期の1967年12月10日に飛行機事故で亡くなられました。生まれが1941年...
・Rock

「ディランのような詩を、フィル・スペクターみたいなサウンドで、ロイ・オービソンのように歌いたかった」Born To Run : Bruce Springsteen / 明日なき暴走 : ブルース・スプリングスティーン

 ブルース・スプリングスティーンの1975年にリリースしたアルバムです。これで一躍ブレイクしていっきにスターダムを駆け上がります。アメリカン・ドリームのお手本のように言われました。 タイトルの「ディランのよう...
・Soul R&B

「神の声を持つ男、その1、ゴスペルからソウルへ」The Man And His Music : Sam Cooke / ザ・マン・アンド・ヒズ・ミュージック : サム・クック

 サム・クックは ”神の声を持つ男” でした。「キング・オブ・ソウル」と呼ばれています。ソウルミュージックのファンなら絶対に異論のでないであろうキャッチフレーズです。未だ世界中に彼を目標とするフォロワーが後を立ちま...
・Jazz

「ウエストコースト・ジャズの粋」My Fair Lady : Shelly Manne / マイ・フェア・レディ : シェリー・マン

 シェリー・マンは1950年代から80年代にかけて活躍したウエスト・コーストのジャズドラマーです。生涯、特定のグループに加わらずいろんな人とセッションをしました。 特にアメリカ西海岸のジャズへの貢献は...
・Country, Bluegrass, Folk

「アメリカ伝承音楽、ブルーグラスの最重要グループ」Appalachian Swing : The Kentucky Colonels / アパラチアン・スウィング : ザ・ケンタッキー・カーネルズ

 ケンタッキー ・カーネルといえばほとんどの人が思い浮かべるのはフライドチキンのおじさんです。 でも今回の話は違います。 1963年にアメリカで結成されたホワイト兄弟によるザ・ケンタッキー・カー...
・Rock

「フランク・ザッパ取扱説明書」Sheik Yerbouti : Frank Zappa / シーク・ヤブーティ : フランク・ザッパ

 フランク・ザッパは未だロック界の大物です。 世界中にファンがおり、アルバムは廃れることなく発売され、死後30年ほど経過した今でも強い影響力を持っています。 ザッパにはヒットチャートの1位となるような名...
・Jazz

「静かに熱き印象主義の鍵盤奏者」Waltz for Debby : Bill Evans Trio / ワルツ・フォー・デビー : ビル・エヴァンス・トリオ

 1950年代からジャズシーンで活躍したピアニストのビル・エヴァンスはジャズ界にあっては珍しく、老若男女を問わずファン層の広い人でした。しかも時代を超えて支持され、アルバムは途切れることなく発売され続けてて...
・Rock

「さよならビートルズ、ロック幻想の終焉」Let It Be : The Beatles / レット イット ビー : ザ ビートルズ

 ここ数年、ビートルズ関連としてはとっても丁寧で愛情溢れるリミックス盤がリリースされています。マスターテープを当時のテープレコーダーを使って、しかもテープレコーダーは完全オーバーホール、精密調整、音質に拘りコネクタ...
・Rock

「カントリー・ブルーグラス音楽絵巻」Will The Circle Be Unbroken : Nitty Gritty Dirt Band / 永遠の絆 : ニッティ・グリッティ・ダート・バンド

「永遠の絆」はアメリカのカントリーロックバンド「ニッティ・グリッティ・ダート・バンド」の19972年リリース、7枚目のアルバムです。ニッティ・グリッティー・ダート・バンドは1966年にカリフォルニアで結成さ...
10. youtube musicの音質

10.ブログのリンクでお世話になってる神ツール「youtube music」をオーディオ機器で再生ソフトと比較試聴してみました。

 今、ブログで名盤と言われるアルバムを紹介しています。 そのアルバムはどういうものかを掴んでいただくために、youtube音源をリンクさせてもらっています。名盤と言われる時を超えて残る音楽の魅力を伝えたいので...
・Rock

「ブリティッシュ・ハードロック開幕宣言」Wheels Of Fire : Cream / クリームの素晴らしき世界 : クリーム

 クリームは1966年に結成されたイギリスの3人組のバンドです。サイケデリック・ロックとかブルーズロックとかハードロックの初期形態とか言われています。音楽性はジャズっぽかったりポップな面があったりもしますが、大まか...
・Rock

「最強アメリカン・アオハルサウンド」Sounds of Summer : The Very Best of The Beach Boys / サウンズ オブ サマー : ザ ビーチボーイズ

 アメリカン・ウエスト・コースト・サウンドのビーチボーイズはソフト・ロックの王道です。素晴らしい楽曲の数々はメロディの宝庫でまさにポップロックの魅力を凝縮したようなサウンドでできています。そうありながらも実は音楽的...
・Jazz

「ブルーノートの秘蔵っ子ピアノトリオ」Moods : The Three Sounds / ムーズ : ザ・スリー・サウンズ

 ジャズピアニストというと今や音楽界では一躍ステータスな存在です。なぜか他の楽器より繊細で知的な雰囲気すら感じさせます。例えばドラムはリズムキープと曲の流れの強弱をつけるなどにおいて相当の基礎体力が必要です...
・Rock

ロックとニューオリンズの融合」Dixie Chicken : Little Feat / ディキシー・チキン : リトル・フィート

 ロサンゼルスで結成され、各方面から絶賛されたリトル・フィートの代表作です。バンドにとっては3rdアルバムで1973年にリリースされました。どちらかといえばサザン・ロック、もしくはスワンプ・ロック的な立ち位置に分け...
・Rock

「アフター・ザ・ビートルズの挑戦 : ウイングス、離陸開始」Band On The Run : Wings / バンド・オン.ザ・ラン : ウイングス

 ウイングスはバンドの中心人物、ポールマッカートニーがビートルズ解散後に結成したバンドです。 ポールは才能あふれる器用な人で作曲技術や楽器演奏においてビートルズの中でも1番幅広い人でした。でも1060年代の終...
タイトルとURLをコピーしました